訓練で習った森林整備作業道づくり

先輩方の指導のもとにつくります。

NextGreen但馬の作業道づくり

  • 地形や地質、水の流れに合わせます。
  • 長期間利用ができるように崩れにくい作業道をつくります。
  • 切り高1.5~2m、幅員(ふくいん)2.5~3mまでとします。
  • 支障木(ししょうぼく)を極力ださないようにします。
  • 路網(ろもう)は、高密度化していき、山のどこで木を伐っても、搬出できるようにします。
写真1
写真2
写真3
写真4
写真5
写真6
写真7
写真8
写真9