木のぬくもりのある豊かな暮らし

上記薪ストーブは、外国製で、立ち上げ時には針葉樹を
使用しても可能ですが、通常は広葉樹使用タイプのものです。

NGT(ネクスト グリーン 但馬)の林産物の紹介

薪写真1

薪大

1束500円(税別)
サイズ 長さ約36センチ直径約30センチ
スギ、ヒノキの間伐材を利用した太めの薪です。

薪写真2

薪小

1束300円(税別)
サイズ 長さ約36センチ直径約20センチ
飯ごう炊飯や、ストーブの焚き付けにお勧めの細い薪です。

コースター

コースター

1枚 200円(税別)
直径約9センチ厚み1.5センチ森を感じることができるヒノキのコースターです。

ストラップ

木のストラップ

各種500円(税別)
ヒノキ、スギ、クロモジ、サクラをトップに使ったストラップの手作りキットです。お好みで削ったり磨いたりペイントしたり・・・オリジナルストラップが作れます。
丸くカットした木、革ひも、ビーズが入っています。

梅

地元、床瀬の山で育った無農薬の美味しい梅です。※現在梅の販売は行っておりません。
毎年6月中旬頃の販売となります。

訓練の卒業生に、林業女子が加わって明るい現場です。
薪は、徐々に、広葉樹も販売できるようになって行けると考えています。
針葉樹や竹が燃やせる薪ストーブの普及も進めて行くことが僕たちの使命でもあります。

~森の百業~NextGreen 但馬

〒669-6344

兵庫県豊岡市竹野町椒1247番 椒事務所

Tel&Fax:0796-20-4154

NGTメンバー

現在4人で活動中!
森林整備活動により、今より豊かな山を次世代に遺せるように日々励んでいます。

ご注文方法について
薪は直接取りに来て頂く形をとっていますが、詳しくはメール、電話にてご相談ください。薪以外は遠方への発送も可能ですが、別途送料がかかります。送料、注文に関してのご相談はメール、又は電話で受け付けております。
Email: next-green-tajima@leto.eonet.ne.jp

事業所

里山資本主義の視点~灯油ストーブから薪ストーブへ

竹や針葉樹等のような油分も多く、火力の強いものにも対応できる、右のような薪ストーブの開発に取り組んでいる(株)モキ製作所を紹介します。
http://moki-ss.co.jp


豊岡市の隣町の香美町では、平成25年度バイオマス活用推進基本計画が作られている。
「灯油ストーブから薪ストーブへ置き換え」、「身近な森の木材を燃料として自前で調達、購入」することが町民の役割として書かれている。


一般家庭の熱利用(暖房、給湯)のための燃料費は化石燃料購入で約5億3千万円、事業所の熱利用に要する燃料費は約9億6千万円、合計15億円を町外(国外)へ支払っていると記載されている(一部流通コスト除く)。


化石燃料の一部(10%程度)を木質燃料に置き換えた場合、約9,470万円が町内の薪やチップ等で置き換えられると説く。


私たちは、食や環境、福祉など地域循環にこだわり、地域にあるものを地域でまわせる、グローバル資本主義に対抗する、『里山資本主義』を押し進めていきたい。今後、こうした考えをする自治体がますます増えるのだろう。


私たち労協センター事業団 NextGreen但馬は、地域循環できる仕組みが、協同労働と結ぶことで、多くの就労を生み出すものと、近い将来を見据えている。

薪ストーブ1

薪ストーブ1

薪ストーブ2

薪ストーブ2